マイナーリーグでレギュラーの方が良くないですか?

思想

スポンサーリンク

どうも、ぶちおです。

中の上ぐらいのポジションが、一番幸福度高い気がします。

学歴フィルター

少し前に、マイナビの学歴フィルター疑惑がニュースに上がってました。

学歴フィルターについては色んな方が語ってますが、私も少々思うところがありましたので語ってみたいと思います。

私は地方国立大学から地方の子会社(工場)1社のみ応募し、そこに内定をもらってそのまま入社しました。大学理系学部の推薦状が力をもっていた最後の時代だったのでしょう。

なので、就活時に学歴の影響を感じたことはありませんでした。

むしろ、入社してから学歴の影響を感じたものです。

入社後、親会社と地方子会社の新卒社員が集まっての合同研修がありました。

親会社採用の人間は、やはり有名大学ぞろです。

東大、早稲田、慶応、旧帝大の国立大学、MARCHなどです。

一方で、子会社の方は地方国立大学、日東駒専などでした。

「親会社採用ってやっぱり偏差値エリートなんだな~」としみじみ思ったものです。

劣等生で居続けるのはつらい

親会社採用の人間達はおおむね優秀に見えました。

グループディスカッションでも真っ先に発言するのは親会社の人間でしたし、意見もそれっぽく感じます。一方で子会社の面々は全体的に押され気味の展開でした。

私も押され気味の一人で、「何か意見言わなきゃ」と思えば思うほど出てこなくなり、それがさらに焦りにつながって意見が出なくなる悪循環でした。

合同研修は約1ヶ月ありましたが、劣等感に浸りっぱなしでした。

研修中は同じ子会社のメンバーと寮生活でしたので、愚痴を言い合える環境がありました。この環境に助けられて1ヶ月乗り切れましたが、一人だったら地獄でしたね。

親会社狙いの就活しなくてよかったなと、つくづく思いました。

終わりに 非戦闘タイプはマイナー狙い

高賃金が欲しい、高ステータスが欲しいといった野心を持ってる「戦闘タイプ」なら問題無いのでしょうが、心穏やかに日々すごしたい「非戦闘タイプ」は上位ランクの環境では不幸になる気がします。

大企業でも年間休日は130日程度で、出社日は235日あります。

高賃金・高ステータスだとしても、劣等感を感じる日の方が多い気がします。

「学歴フィルター?下界にはそういうのあるらしいね」って思っている層の中に、フィルターギリギリ通過した非戦闘タイプの人間が入っていっても苦しいのではないでしょうか。

メジャーリーグの控えよりも、マイナーリーグのレギュラー」が非戦闘タイプにとって、幸福度を下げないで長く生き残る道なのではないかと愚考する次第です。

———————————

ちなみに、地方にある上場企業子会社だと、

  • 年間休日は親会社と同等か数日少ないだけ
  • ボーナスも親会社と同じで、給料○ヶ月分もらえる(給料自体に差があるのはしょうがない)
  • その地方の人からは、○○会社(○○は親会社名)に勤めている人と見られる(全然ちがうんですが)

などがあります。

「劣等生はイヤ。でもそこそこの賃金とステータスは欲しい」という非戦闘タイプで、都会の会社の学歴フィルターギリギリ通ってしまいそうな人には向いてるかもしれません。

Posted by ぶちお