酒とタバコやらないのは「真面目」なのか?

思想

スポンサーリンク

どうも、ぶちおです。

「真面目」ってイヤな言葉ですね~

自然体でいるだけなのに・・・

私はタバコを吸いません。酒も飲み会以外で飲むことはありません。

これを言うと「真面目だね」と言われることがあります。

でも、私が酒もタバコもやらないのは、単純に「美味しいと思わないから欲しくない」だけなんですよね。

こだわりも思い入れもありません。すごいことだとも、ダメなことだとも思いません。

自然体でボーっと生きているだけなんです。

なのに「真面目」とか言ってくる輩が後を絶ちません。なんかモヤモヤします😟

真面目」マウンティングがウザい

「真面目」って言われると、小馬鹿にされた感におそわれます。

  • ノリの悪い、つまんねー奴
  • キャラが立ってない、どうでもいい奴
  • めんどくさい役割を押し付けるのに便利な奴

こんなふうに思われているんじゃないか感がハンパ無いです。

今まで何度も「真面目」呼ばわりされたことありますが、尊敬の色を感じた記憶がありません。

「酒もタバコも好きだけど、健康のためにガマンしている」っていう人が自律心と向上心がある本当の「真面目」だと思うんですが、自然体でいるだけの人間が「真面目」とされてしまう。

これはマウンティングの一種なんでしょうね。

人を「真面目」認定することで、「そうじゃないオレはノリの良いチョイ悪ポジションにいるんだ」とかって思ってたりするんでしょうかね。ウザいことこの上無いからやめてほしい😟

・・・

まあ、セミリタイアして人との接触は激減したので、これから「真面目」呼ばわりされる局面は無いかもしれませんが、単なる価値観のちがいってことで、お互い干渉し合わずにいきましょうや。

Posted by ぶちお