「デイ・トレーダー」っぽくなってきました

投資

スポンサーリンク

どうも、ぶちおです。

気づいたらデイ・トレーダーのマネゴトの日々になってました。

1月のCFD戦績

CFDを開始したのが1/7でしたので、約1ヶ月となります。

1月の戦績は「+234,780円」となりました😆

まだ本日1/31が残ってますが、よっぽどヘタ打たなければプラス収支で終われそうです。

新卒サラリーマンの給料ぐらい稼げてしまいました。

まあ、CFDの利益は「雑所得」ですので、サラリーマン給料のように控除の加護がありませんし、税引き前なので全部自由にできるわけではありません。

だとしても、2022年は配当金しか収入の目途がないので、もう1本の収入源になるのでは?と夢想するのに十分なスタートとなりました。

調子に乗ってモニター購入

CFDの取引は13.3インチ画面のパソコンで行っていますが、チャート画面と注文画面を切り替えるのがめんどくさかったので、モニターを購入しました。

KEIAN 恵安 KIGP133FQ 13.3型 フルHD量子ドットモバイルディスプレイ

パソコンと同じ13.3インチ画面です。

これにチャートを表示させながら、パソコンの画面で注文を出すスタイルにしました。

なんか知らず知らずのうちに「デイ・トレーダー」っぽくなってしまいました。

肉体的には楽だけど、精神的には楽ではない

ここまで約1ヶ月の平日に毎日取引して思ったのは、

肉体的には楽だけど😃、精神的には楽ではない😖」

ということです。

たしかに、パソコンの前でマウスクリックするだけなので肉体的には楽です。

ですが、けっこうメンタル削られます。

上昇トレンドを見ながら買い注文を出すと、その数秒後には下落トレンドに反転してグングン下に行ったりします。また、利益確定の注文を出して待ち構えていると、その直前で反転したりします。

まるで監視されているような動きです。

おちょくってんのか?」とイライラしてしまいます。

また、一度ポジションを取ると、そのことが常に頭の片隅に存在してあまりくつろげません。

利益確定と損切の注文を出して放置しますが、その間読書していても気になってチャートをちょくちょく確認してしまいます。

この辺はCFD、FX経験者「あるある」だと思うのですが、実際経験するとしんどいですね😫

終わりに

CFDは当然余剰資金で取引しています。

購入数量も1枚が基本ですので、大きくても数万円の動きです。

それでもこれだけメンタルに影響するのですから、トレードで生計立ててる本当のデイ・トレーダー達は相当メンタル強靭なのでしょうね。

トレードで生計立てる「器」は、私には無いというのが実感できました。

生計立てるまではいく必要無いので、配当金をサポートする収入源開拓の一環として継続していきます。

Posted by ぶちお