「ポジポジ病」になって含み損が増幅していく

投資

スポンサーリンク

どうも、ぶちおです。

ビギナーズラックの効力が切れてきたかもしれません。

CFDの戦績

本ブログでたまに取り上げる、CFDの状況です。

下記投稿の後日状況です。

2月に入ってからも順調に利益が積み上がってます。

2/10時点で「+367,356円」となりました😆

2月単月では「+132,576円」です🤩

ただ、1月とは異なる状況があります。

それは「含み損が-75,600円ある」ということです😱

ビギナーズラックがいよいよ終わったかもしれません。

損切りできない・・・

最近になって、米国株・日本株ともに下落局面から上昇へ反転しつつあります。

1月は下落局面での「売り」で稼いだのですが、下落局面最後の「売り」を損切できずに持ち続けてしまいました。

かなり「深い」位置での「売り」なので、上昇局面で含み損がグングン成長しています。

気持ち的に損切りしにくい額になってしまいました。

ということで、塩漬けすることにしました。

「買い」注文1枚とセットで塩漬けするので、これ以上は含み損が成長することはありません。

これで次の下落局面を待ちます。

ビギナー丸出しの対応ですね😅

ポジポジ病になっている

常にポジション取りたがることを「ポジポジ病」というらしいですね。

まさに今現在「ポジポジ病」です。

上級者であれば、ひたすら待って勝機が強いときのみエントリーするのでしょうが、そこまでの境地には至ってません。希望的観測でエントリーしてしまってます。

トレードは「待つ」ことが重要なんですね。

2月は「待ち」を意識していこうと思います。

そういっている間もポジポジ病の含み損が出ているので、そわそわしてしまいますが・・・

終わりに

月5万円で十分なのですが、もっともっととなってしまいます。

セミリタイアすると「金銭欲」が消えると言う方々もいますが、まだまだその境地には至れませんね。(本当に金銭欲ゼロにできるのか?)

他に強烈にやりたいことができるか、飽きるか、利益ゼロになるかまでは続けようと思います。

Posted by ぶちお