開業届を出しました

日記

スポンサーリンク

どうも、ぶちおです。

「無職」から「個人事業主」へエボリューションしました。

個人事業主に、オレはなる!!

雇用保険受給中に開業届を出してしまうと、無職じゃなくなって不正受給になります。

先日雇用保険の満額受給が無事終了したので、開業届を出しました。

紙2枚(1枚は提出用、もう1枚は控え)出すだけと聞いていたので、ネットからPDFの用紙ダウンロードし、入力してコンビニでプリントアウトしました。

そして、管轄の税務署に出向いて、窓口に提出しました。

窓口で身分証明書を提示し、何かの紙(忘れました)に名前と電話番号を記入しました。

窓口の方が開業届にハンコ押して、控え1枚を返却してきました。

これで終了です。税務署での所要時間約3分、ビビるぐらいアッサリでしたね。

国家のお墨付きがでました。もう「無職」ではありません。(稼ぎゼロの)個人事業主です😉

職業聞かれる場面は、「自分、自営業っす」「ネットで色々やってます」で突破します。

インターネットで稼ごう

開業届の職業欄に事業名を書く必要があります。

私は「インターネットサービス業」としました(ネットで調べてパクった👍)

現時点では「インターネットを使って金稼ごう」と夢想している収入ゼロのオッサンが存在しているだけです。何するかも決めてません。

目標は、青色申告控除がフルで使える年65万円(月当り約5万円強)です。

5か年計画で、月当り稼ぎを1年毎に1万円づつ、5年かけて上げていければ達成できます。この見立てがユルいのか甘いのかすら分かっていません。サラリーマンになるために教育され、サラリーマンとして生きてきたので、それ以外の生き方は初心者です。まあ、ダメモトでアセらずやっていこうと思います。

さて、次はパート・アルバイト探しです。

月5万円稼げれば十分なので、時給800円、週3日、1日6時間で達成できる計算です。

都会ならともかく、田舎でこんな都合のいい案件があるかどうかわかりませんが、アセらず行動ですね。

Posted by ぶちお